ひよっこ第154話の感想・あらすじ「少しの寂しさ」

このページは、朝ドラ「ひよっこ」の154話あらすじ感想についてお伝えしていきます。ひよっこの第154話のタイトルは「少しの寂しさ」です。

 

ひよっこの153話のあらすじと感想で、みね子(有村架純)が仕事を由香(島崎遥香)にお願いして、久しぶりに奥茨城村の谷田部家に帰ります。すると、そこには一面に花が咲いていたのです。

 

その続きとなるひよっこ第154話のあらすじと感想をお伝えしていきます。まずは、あらすじからみていきながら、その続きとして後半に感想を書いていきたいと思います。

 



 

ひよっこ154話のあらすじ

みね子は、一面の花に驚きます。実(沢村一樹)は、西洋の菊だと説明します。実は宗男(峯田和伸)に助けてもらって育てたのだという。

 

みね子は、花のにおいをかいでいい香りと嬉しそうな顔になります。谷田部家はこれから変わる。みね子にも迷惑をかけないようにすると実はいい、宗男は谷田部家のフラワー革命だといいます。

 

実は、設計図を見ながらみね子に説明します。花が谷田部家を変えるから、今月から仕送りをしなくていいとみね子に伝えます。みね子のこれからは自分で決めるように伝えます。

 

東京で働いてもよし。かえってきてもよし。そして、谷田部家のみんながみね子に頭を下げてお礼を言います。宗男が拍手をするとみんながみね子に拍手します。

 

みね子は、外に出て花に谷田部家をよろしくお願いします。と一礼をします。その晩、谷田部家に角谷家のみんなと助川家のみんなが谷田部家にやってきます。

 

すずふり亭で一緒に働いていた高子(佐藤仁美)も一緒です。実がみんなの前で、挨拶をして乾杯の音頭をとります。ご飯を食べながら、ワイワイと飲み食いします。

 

みね子は最近、時子(佐久間由衣)と連絡とれていないと君子(羽田美智子)に説明をします。時子は、女優として世津子(菅野美穂)と共演していました。

 

きよ(柴田理恵)と高子がいつものようにバチバチしています。そこに、次郎(松尾諭)もやってきました。次郎が村長選挙の時にはと挨拶をしようとすると、宗男が先に乾杯と言ってさえぎります。

 

女性陣の方では、みね子が秀俊(磯村勇斗)のことを聞かれます。高子が秀はいい男ですよと褒めるとワイワイしています。みね子は、2つ大丈夫だと思いました。

 

一つは実はもう大丈夫。そして、もう一つは私がいなくても大丈夫。ひよっこ154話のあらすじはここまで。ひよっこ155話のあらすじにつづく。

 




 

ひよっこ154話の感想

ひよっこ154話のあらすじは、みね子が谷田部家に帰って花のことや仕送りのことなど大切な話をした回になりましたね。私はというと、個人的に泣いてしまいました。

 

どこで泣いたかというと、谷田部家のみんながみね子のありがとうと頭を下げたあのシーンです。私は、なんかこれまでのみね子の頑張りを思って思わず泣いてしまいました。

 

みね子に甘えるだけでなく、自分たちでなんとかするって谷田部家の気持ちもよいなあって。家族ってすごいなって思いました。おそらく、ここの部分でなく人ってそんなにいないのかな?

 

そんなことを思いつつもなぜか涙が止まりませんでした。でも、みね子からすると少しの寂しさみたいなものがあったでしょうね。もちろん、うれしい気持ちもあったでしょうけど。

 

お金も全部自分で使っていいよっていわれると、何に使えばいいかわからないみたいになったりして。妹や弟のためにもって仕事をしていたところがありますからね。

 

そう思うと、仕送りをやめると頑張るエネルギーがなくなったりしないかな?なんかそんなことを心配しましたが、みね子の場合は秀俊がいるのでそんなことないかもしれません。

 

みんなで集まるときに、高子がずいぶん姑に対しても強気だなって思いました(笑)高子らしいなって思いますど、あれはあれできよとの相性がいいのかなって感じます。

 

時子は、約束していた世津子との共演ができてよかったですね。あの感じだと、時子が主役で世津子が時子よりもえらい役って感じでしたね。

 

時子以上に、世津子が女優の世界で復活していることが私はうれしかったです。あと、やっぱり宗男はよかったですね。面白ろすぎます。

 

次郎の話をきったところとかさすがって思いました。ひよっこはこのままハッピーエンドで終わりそうですね。残りも楽しみです。ひよっこ154話の感想はここまで。ひよっこ155話の感想につづく。

 



 

あなたにおススメのページ



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)